なかピー大仏のしあわせ環状線

心についていろいろ書いていきます。そして、いろいろなことを私なりに勝手に解釈しています。

不安を感じ尽くしたら、それ以上に「いい気分」を選ぼう。

おはようございます(^_^)

なかピー大仏です。

 

今日は解説動画つきでーす!

(30分ほどありますが・・・)

youtu.be

 

今日もなんだか涼しい朝を迎えました。

秋はもうすぐそばまで

来ているのでしょう(^_^)

 

昨日は同期の仲間たちと久々に会いました。

 

みんなの近況を聞きながら、

いろんな思いをもっているんだなって思いました。

 

研修がすでに終わってひとり立ちしている人もいれば、

そこそこ研修が進んでいる人もいれば、

まったく研修が進んでいない人もいる・・・。

 

それぞれに不安を覚えながら・・・。

 

不安になっちゃうと、

やっぱりそれにフォーカスしてしまう。

それが自然なのかもしれないなぁ。

 

ふと思ったんだけど、

 

不安ってネガティブにとらわれがち。

でも、そこを「無理に」ポジティブに捉える。

 

っていうのは、

自分自身を否定してしまうことにならないかい?

 

不安を感じている自分がいる。

そこにダメだしをする。

 

逆に、

 

楽しんでいる自分がいる。

そこは喜んで受け入れる。

 

いやいや、

 

どちらも同じ「自分」じゃないのかぁ?

 

 

不安を感じているのなら、

それはまずそんな自分を受け入れる。

一度、不安の中身をみてみる。

 

やってみなきゃわからない部分もあるし、

なるようになるんじゃない??

 

って思えるようになったら、

ここで一気に気分転換をしてみる!

 

私の場合はカラオケかな~。

あとはおいしいモノ食べることかな。

Youtubeで笑える動画を見ることかな。

 

 

最終的には「いい気分」になること。

そこに行き着けばいいんだと思う。

 

 

終わりよければすべてよし。

 

って言葉があります。

 

 

物事、すべて一番最後に感じたモノ。

それがその物事に対するイメージになります。

それは物事のみならず、人に対してもです。

 

 

たとえば、

 

ある仕事をしていて、

やっている最中はとても楽しい。

でも最後で大失敗をしてしまいました。

 

ってときに、

 

その仕事に対するイメージはどうなるでしょう?

 

 

仕事をしていて、

やっている最中はなかなかうまくいかない。

けど、最後には大成功を収めました。

 

ってときに、

 

その仕事に対するイメージはどうなるでしょう?

 

 

前者の場合はあまりいいイメージを持つことができず、

後者の場合はいいイメージを持つことができます。

 

 

「人」においてもそうですよね。

 

最初会ったときはとてもいい人だったのに、

ある日突然、手のひらを返され裏切られた。

 

そういう人に対するイメージは?

 

 

最初会ったときはあまり印象良くなかった人なのに、

ある日突然、その人と接したら

とてもいい人だとわかった。

 

そういう人に対するイメージは?

 

 

 

前者は良くないイメージがついてしまい、

もう人付き合いはごめんなさいって思うし、

後者は良いイメージがつくので、

これからもおつきあいをしていこう。

 

そう思うと思います。

 

つまり、

 

人や物事って一番最後のイメージが

そのままその人の印象へつながるってこと。

 

 

不安や不満で終わらせるわけではなく、

安心できるところ、

満足しているところを探す。

 

そうすることで、

同じ人や物に対しても、

プラスなイメージを持つことができると思うのです。

 

 

プラスなイメージがもてるようになると、

その人の心の中もプラスになります。

そうすると、プラスな出来事がやってくる。

 

 

いま、感じている気持ち。

どんなんでしょうか・・・?

 

いい気分を選ぶことで、

それに見合った現実がやってきます。

 

不安を感じたら、

その不安の中身をまずは出してみる。

「自分自身でなんとかなることかな?」

「なるようになる! だから大丈夫!」

 

そう思えたら、

あとは楽しいことをして過ごす!

寝る人もいれば、お風呂に入る人もいれば、

外に出て気分転換する人もいる。

 

そうこうしているうちに、

なんとかなっていくんだと思う。

 

今感じている感情や気持ち、

それが次の現実への「チケット」。

 

ありがとうの気持ちで生きていれば、

ありがとうと思える出来事がやってくる。

それは、潜在意識で「ありがとう」を探す。

 

「テレビ」の画像検索結果

 

テレビといっしょで、

・おもしろい

・ありがとう

・うれしい

・いやだ

・不安

 

この5つの番組があったとしたら、

自分の気持ちがどこを向いているかで、

映し出されるモノが変わるってこと。

 

気持ちがリモコンです。

 

「なぜだかしらないけど、うれしい」の気持ちを

もっているのなら、

そのテレビには嬉しい番組が映し出されます。

 

「いい気分」を選ぶって、

それほど大事なことなんだね!

 

不安や不満の気持ちでずっと生きている人は、

リモコンでそういったテレビ番組を映し出している。

ただそれだけなのだ・・・。

 

不安や不満の気持ち、

これは自然に出てくるモノだけど、

そこに向き合ってあげたら、

しまいには飽きてくるので、

そこで、気分転換をする。

そうすると、リモコンで

映し出すテレビ番組を変えられる。

 

現実は、もうおまかせしよう!

あとは、いい気分を選ぼう!

 

それに尽きるかもしれない!

 

 

今日はちょっと外に出て気分転換してきます(^_^)

それに関してはまた改めますね。

 

 

 


.
LINE@:

友だち追加.
https://line.me/R/ti/p/@xcx9282w
ID検索→ @xcx9282w
(@は半角でお願いします)

.

Facebook:
.
https://www.facebook.com/nakapy1123
.
.
Twitter:
.
smile2525roox
.
.
☆☆☆ホームページ もやっています☆☆☆
.
しあわせ環状線
.
https://www.nakapy-daibutsu.net/