読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかピー大仏のしあわせ環状線

心についていろいろ書いていきます。そして、いろいろなことを私なりに勝手に解釈しています。

成長を見守ってあげること。

みなさん、こんばんは(^-^)

 

今日、2017.3.19

娘のバスケチームで、6年生を送る会を行いまして、

6年生を送り出してきました。

 

6年生からお母さんのお手紙、

そして、それぞれのお母さんからのあいさつ。

 

娘がバスケチームに入る前の、

6年生たちのお話をきいていて・・・

 

みんな、1度は壁にぶつかっていて、

それを子供たち自身がそれぞれ乗り越えてきたんだなって。

 

子供たちの成長を振り返った卒業生のお母さまたち、

自分たちの子供が成長していて、

みんな感動して泣いていた・・・。

 

その涙・・・素敵でした。

 

それだけ、気持ちがこもっていたってことだよね!

これまでの間。

 

中学生になって、

これからいろんなことあるだろうけど、

みんな、これからもやっていけるに違いないって思った。

 

娘は1年生だけど、5年後の今頃、

送られる立場になったときに、

どれくらい成長していくのかが楽しみ!

 

やりたいことをやる!

 

娘はたまに、YouTubeでバスケの試合みたりしている。

やりたいからやっていることだもんね。

 

やりたいことをやってもらって、

それを見守っていくのが親の務めと思います。

 

そんなことを思った、今日の6年生を送る会でした。

 

 

ありがとうね!

もう会えないわけではないし、

また、元気な姿を見せてくれることを祈ります(^-^)