読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかピー大仏のしあわせ環状線

心についていろいろ書いていきます。そして、いろいろなことを私なりに勝手に解釈しています。

小学生時代のなかピー大仏(その2)

みなさん、こんにちは!

今日もアクセスいただき、ありがとうございます☆

 

小学生時代のなかピー大仏、その2。

今日は「ココロ」の変化について語りたいと思います。

 

このあたりからかな?

自分を押さえつけるようになっちゃったのって。

 

今から思えば、これってかなり問題だと思うけど・・・。

 

宿題、教科書、ノートとかって忘れるじゃん?

にんげんだもの  なかを)

 

すると、担任の先生から、ケツたたかれました。

 

小3・4のときは、野球の応援に使うメガホン。

小5・6のときは、それ用にわざわざ用意したと思われる棒キレ。

 

あとは、かなり悪いことした時には、担任の鉄拳が待っていた。

 

小学生の時にはそれが怖かったよね。

忘れ物してケツたたかれたこと、何度もあったけど(笑)

 

でも、これって、恐怖心を植え付けられてたんだよね。

先生という大人の立場から、生徒という子供の立場への支配。

 

なにかしたら、こうなるからね?

 

という恐怖を植え付けられてたんだと思う。

年に一度は親にぶん殴られたりもしてた。

 

 

自分にとって都合の「いい」子ではない状況にしたから?

 

 

(都合の)いい子でいなきゃだめだよ!

 

 

っていう、言葉悪いけど、「脅し」が隠れてたんだと思う。

 

以来、自分というものを見失ってきた気がする。

 

だから、自分を出せなかったし、

まわりにも知ってもらうことができなかった。

 

ずっと、「我慢」を強いてきたんだねって思う。

 

我慢を強いて、

もう一人の自分を見向きもしないでっていう循環。

そりゃ、自分のことも嫌いになっちゃうよね。

 

「自分が嫌い」っていうオーラをだしてた。

 

だから、自分の周りには人が集まらなかったんだと思う。

そりゃ、誰もいなかったわけじゃないけどね。

 

まぁ、小学生の時にはこんなこと考えないけど(笑)

今だからいえる話、うん(笑)

 

読んでくれてありがとう!

 

f:id:nakapy2016:20170120195017j:plain

☆なかピー大仏の自己紹介☆

http://nakapy2016.hateblo.jp/entry/2017/01/20/162346

 

☆なかピー大仏のFacebook

https://www.facebook.com/nakapy1123

友だちリクエスト、ご気軽に!

 

☆なかピー大仏、LINE@やってます☆

LINE@ ID: @xcx9282w

お友達になってねー!

 

☆なかピー大仏のTwitter

smile2525roox

相互フォローしちゃおー!!